やまもと

大手IT企業の研究者。 素粒子理論物理学で修士(MSc)を取得後、IT企業にて計算量子化学の分子軌道法シミュレーションのソフトウェア開発に従事。HPC技術者として働きながら、博士課程に進学し、星間分子のシミュレーション研究で物理学博士号(Ph.D.)を授与される。その後、HPC事業の戦略を考えるために、働きながら国内MBAに進学。MBAでは、マーケティングを専攻しつつも、戦略実行のための組織論の重要さを痛感。特に、自分と比較して、同期に楽しく仕事をしている人たちが多く、その違い明らかにすべく組織心理のテクノロジー研究を開始した。自然科学と社会科学とコンピュータ技術とビジネスの境界領域が専門。

man walking on sidewalk near people standing and sitting beside curtain wall building

経営の力学①|固定費の変動費化

こんにちは。やまもとです。 今回の記事は、企業経営の根底に流れる「力」のようなものがあるのでは?という自分の洞察に基づいています。 もちろん、持論なので、学術的エビデンスはありません。 正しさは保証できないのですが、お読 …

経営の力学①|固定費の変動費化 もっと読む »

cat inside a brown box

なぜ量子力学は理解しにくいのか

こんにちは。やまもとです。 量子コンピュータや量子暗号という言葉が社会に浸透してきたおかげで、「量子」という言葉がビジネスシーンでも聞かれるようになってきました。 でも、「量子」というものを誤解、あるいは過大評価されてい …

なぜ量子力学は理解しにくいのか もっと読む »

創造性の心理学17|ランコの2階層モデル

創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」の学習しています。 今回は、そのRunco教授ら自身が提唱した2階層モデルを学びたいと思います。 2階層モデル 1995年、Runco教授らは、それまで …

創造性の心理学17|ランコの2階層モデル もっと読む »

woman using vr goggles outdoors

マーケティング5.0とは?

コトラー教授の「コトラーのマーケティング5.0 デジタル・テクノロジー時代の革新戦略」が発売されていたので、読みながら内容をまとめていこうと思います。 今回は、概要として「マーケティング5.0とは何か?」をまとめておこう …

マーケティング5.0とは? もっと読む »

PythonでarXiv.orgを分析してみる

最近の論文のトレンドを調べる方法を探していたのですが、簡単に使えるツールは存在しなさそうでした。 この時、調べたかったことは、次の2点です。 最近、ある分野でよく使われている単語は何か?(ワードクラウドにしてくれると嬉し …

PythonでarXiv.orgを分析してみる もっと読む »

創造性の心理学16|フィンケのジェネプロアモデル

しばらく時間が空きましたが、創造性について、Runco教授がまとめた書籍「Creativity」の学習を続けたいと思います。 今回は、Finkeのジェネプロア(Geneplore)モデルについて、こちらの書籍を参考にして …

創造性の心理学16|フィンケのジェネプロアモデル もっと読む »

mathematical equation written on blackboard

解法アルゴリズムの選び方

コンピュータは、計算や処理が高速なだけで、何かを考えているわけではありません。そのため、現実の問題をコンピュータを使って解決するには、問題を計算や処理で解ける形に翻訳しなければなりません。しかし、計算や処理で解ける問題の …

解法アルゴリズムの選び方 もっと読む »

turned on laptop computer

プログラミングの考える技術

こんにちは。やまもとです。 プログラミングの学習をする際には、プログラムを書く技術だけでなく、プログラムを考える技術の習得もしておいた方がいいと思います。実際、個人的には、プログラマーにお仕事をお願いする時も、プログラム …

プログラミングの考える技術 もっと読む »

woman standing on stage

創造性の管理会計④|少し最近の7つの研究

こんにちは。やまもとです。 前々回と前回で、管理会計学分野での2011年と2021年の評価制度設計の論点を確認しました。評価制度を含めて、このような管理システム全体のことを、マネジメント・コントロール・システム(MCS) …

創造性の管理会計④|少し最近の7つの研究 もっと読む »